<< 靖国神社で刀研磨体験。 | main | 動物はなんて純粋なんだろう。 >>

スポンサーサイト

  • 2017.01.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


太地町立くじらの博物館

現在は東京に戻ってきておりますが

実家ではいろんなところに行ってきました!

 

多分保育園ぐらいの時に行ったっきりなのですが

実家から車でちょっと行ったところにある

「太地くじらの博物館」に行ってきました!

 

太地(たいじ)という町は昔からくじら漁の文化があって

歴史調査隊の隊員である僕には大変興味深い町です。

犬を連れて行ってきました!

 

 

こちらは博物館の横にある公園で、昔くじら漁に

使った巨大な捕鯨船が展示されております。

 

 

船底ってなかなか見れないですよね。

なかなかの存在感です!

 

 

横に銅像があるんですが、昔はフンドシ一丁でモリを使って

くじら漁をしておりました。モリでくじらを捕らえるのはかなり大変でしょうね。

 

 

博物館には当時のくじら漁を再現したジオラマがありまして

モリを使っての漁ではかなり大人数でくじら漁が

行われていたことがわかります。

 

 

くじら肉が食べられる食堂

くじら肉の串カツ。しっかり魚でした。

 

 

世界最大の生き物シロナガスクジラの骨

 


正面から見ると頭蓋骨だと分かりますね!

 

 

そんな感じで引き続きいろいろ紹介していきます〜

 

寒さに負けない。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.01.28 Saturday
  • -
  • 22:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ABBYMAN OFFICIAL SITE
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM